手汗・顔汗を止めたい!けど止められない人達の悩み

汗について

冬場に汗はそんなにかきませんが、今は外でちょっとでも動けば汗をかいてしまいます。

汗をかくと、デートとか会合などでは変な臭いを発生させてしまうので、周りに申し訳ない気持ちでいっぱいになりますよね。

なので、汗をかいても、それを緩和できるよう、いろんな方法を試しています。

汗を緩和する方法色々

もしもタオルがあるなら、バックからタオルを取り出し腕周りや首、わきなどの汗を拭き取ります。

デパートなどに行き、デオドラントスプレーで脇も腕もスプレーします。

この時期、テスターが多く置いてあるので、購入するよりテスターでなんらかのデオドラントスプレーや香水をふりかけるようにしています。

スプレーのテスター

夜寝てから汗をかいてしまうこともあるので寝る前にボディースプレーをして寝ます。

翌朝、何もしないよりはスッキリした感じになります。

お風呂で身体を洗うときは、石鹸じゃなくなんらかの香りがするボディーソープで身体をしっかり洗います。

加齢臭がするかわからないけど、とにかく嫌な臭いは印象を悪くします。

逆に良い香りは相手をリラックスさせるし取引も成立しやすくなるのです。
なので、良い香りがするようシャンプーの香りローズの香りグレープフルーツの香りの香水を購入して時々ふりかけてます。

しかし、購入した香水で香り対策してるのは良いけど汗をかくと、香水と汗でむしろとんでもない嫌な臭いだと言われた事もあります。

どうしても汗や体臭をごまかそうと香水やスプレーしても限界があるかもしれませんので、サプリを効果的に使ってます。

ドン・キホーテで売ってる薔薇のサプリなど一日一粒以上は水と一緒に飲みます。飲む香水と言われているだけにそれなりの効果もあります。

バラ

タオル持参、ボディースプレー持参、それもないときは、ひまわり薬局で売っている「飛び込み汗対策アイテム」を使って汗を対策しています。

変な香りが、一日のうち何時間もあると、自分も相手も不愉快になります。

少しでも気をつけれることは気をつけて、香りのエチケットしています。